続・シリウスの線路際のロマンを求めて

鉄道を愛する全ての人々に捧げます。私、シリウスが日頃の鉄道旅、鉄道撮影、もう1つの趣味の男の料理等、淡々と綴っていきたいと思います。お立ち寄りの際は見て行ってやってください(^_-)-☆

【スポンサーリンク】
Go Toキャンペーン えきねっと びゅう国内ツアー列車旅 びゅう

今日の晩飯 懐かしの給食で食べた味 きな粉揚げパン カレーシチュー 春雨サラダを作ってみた

皆さんこんばんは。

 

今日は休みでした、野暮用が多くて('◇')ゞなので撮影には行かなかったです。

E235系1000番台の15連の試運転は今日は無かったみたいですね。

4連→11連→15連で2か月くらい東海道線で試運転してきましたがもう終わりみたいですね、これからは本来の持ち場での試運転が行わるのでしょう。

 

野暮用済ませてからお買い物そして今日は僕が晩飯作りました。

この前から作ってみようと思っていたメニューを作りましたよ。

僕たちの時代の学校給食の味を再現、きな粉揚げパン、カレーシチュー、春雨サラダを作りました。 

 

 

 まずはカレーシチューです。

きな粉揚げパン カレーシチュー 春雨サラダ レシピ 男の料理 おうちごはん 学校給食 給食メニュー懐かしの味

作り方は…。まぁ一般的なシチューと同じですね。

具はジャガイモ、人参、玉ねぎ、肉は鶏モモ肉と豚こま切れ肉を使いました。

具材を切って大鍋で炒めて水、コンソメ、塩、胡椒、おろししょうが、おろしにんにくを入れて煮込みます。

その後ハウスバーモントカレーのルーを半分入れます、そうすると薄いカレー(笑)みたいになりますがそこからハウスシチューミックス(シチューの粉(笑))をとろみがつくまで少しずつ入れていきます、その後牛乳を加えて完成です。

普通のカレーより甘くてクリーミーな食感です。

昔の給食はあまり飯が出なかったのでコッペパンとこのカレーシチューの組み合わせが馴染みありましたね。

 

きな粉揚げパンです。

きな粉揚げパン カレーシチュー 春雨サラダ レシピ 男の料理 おうちごはん 学校給食 給食メニュー懐かしの味

コッペパン(市販)を180℃の油で1分揚げます。

きな粉、砂糖、塩少々を混ぜて起きまして揚げたパンにくまなくまぶして出来上がり(^_-)-☆

きな粉揚げパン カレーシチュー 春雨サラダ レシピ 男の料理 おうちごはん 学校給食 給食メニュー懐かしの味

昔は給食に揚げパンが出るとテンション上がりましたよね。

まぁきな粉以外にもココアや抹茶と砂糖を混ぜてまぶしても美味しいですよね。

 

春雨サラダです。

きな粉揚げパン カレーシチュー 春雨サラダ レシピ 男の料理 おうちごはん 学校給食 給食メニュー懐かしの味

春雨を3分間茹でて水を切っておきます。

具はキュウリ、ハム、レタスです、それぞれ千切りにしておきます。

春雨は料理ハサミで短く切って食べやすくします。

醤油、ごま油、酢、砂糖、ガラスープの素少々を入れてタレを作ります。

具材とタレとすりごまを混ぜまして冷蔵庫で1時間寝かせて味をなじませ完成です。

甘酸っぱい中華風の味に仕上がりましたよ。

きな粉揚げパン カレーシチュー 春雨サラダ レシピ 男の料理 おうちごはん 学校給食 給食メニュー懐かしの味

 再現するなら金属むき出しなチープな容器と先割れスプーンを用意しないといけませんかね(笑)あと三角牛乳か瓶牛乳も、三角牛乳なんて今あるのかな?

奥様も「懐かしい」と喜んでくれました。

今日も美味しゅうございました(^_-)-☆

 

 

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


家庭料理ランキング

【スポンサーリンク】